東京での看護師生活ってどんなもの?

東京での看護師生活ってどんなもの?

地方から東京に転職する際の不安

地方を出て東京で働きたい看護師はたくさんいます。
ですが、何もかもが新しい環境に変わるので転職以上に不安が大きいものです。

  • 転職してどれだけのキャリアをつめるか
  • 知らない土地なので病院を決めることが出来ない
  • 寮や住宅手当などの不安
  • 状況日程に合わせて用事を進められるか

その他にも、どれだけ生活が変わるか不安な人や、
知らない土地で一人で頑張れるかなど大きな不安を抱えています。

東京で勤務する場合のメリット

やはり都会の方ほど求人件数が多く、求人の種類も多いものです。
そこから看護師求人を選びますので、迷ってしまうほど豊富なのはありがたいものです。
また、たくさんある病院の中には、最先端の医療技術を学ぶことが出来る病院もあります。

キャリアアップを目的に東京都に引っ越しを考えているのであれば、
たくさん開かれている場で新しいスキルを身につける為の研修や勉強が行えるのは、魅力です。
また、多種多様な仕事内容なので、自分に合う看護師職を見つける事が可能です。

東京都で勤務する場合のデメリット

新たな場所に移動なので、土地勘がなければ何かと困ることが多いでしょう。
通勤の時間は余裕をもって計算しておかなくてはいけませんし、
普段利用するお店や施設など、病院の近くにあるかなどは知っておかなくてはいけません。
また、一人暮らしをする際に仕事よりも先に居住先を確保しなくてはいけません。

東京の家賃は全国一と言われ、地方に比べると高額です。
都心から離れた場所や駅から遠いほど家賃は安くなるものですが、
働く女性にとっては駅の近くを好むものです。

手が届かないという場合には、引越し費用の補助がある病院を選ぶと良いですし、
お洒落なマンション寮を完備しているところもあるので、
まずは今後生活していく場所探しを始めるようにしましょう。

東京都の物価、環境

東京都は駅に近いほど家賃は高く、外食しても商品を購入するにしても、
地方よりも少し物価が高いかと思います。
外食やショッピングをするのが楽しみな人でも、初めのうちの給与は少ないもの、
我慢ということを忘れてはいけません。

物価に対しての出費を考えて、ちゃんと生活が出来るように自炊や節約を心がけなければいけません。
また、地方と比べると東京の環境は少し慌ただしいように思えます。
日本の中心である東京であり、交通網も発達しています。
かといって、東京は地方の人がたくさん集まっているところなので、
人口は多いもののさほど大きな違いはありません。
何かと整う環境での仕事は、今後の為にも大きな意味を持つでしょう。

 
 

このページのトップへ